【一時帰国】ポケットwifiをレンタルすべき人とおすすめ会社3選

【日本一時帰国】ポケットwifiを使うべき人とおすすめレンタル会社3選お得に一時帰国
スポンサーリンク

一時帰国中のwifi。格安SIMカードとポケットwifi。どっちを使うべきかしら?

Wifiを短期レンタルするならどこがおすすめなんだろう?サービスや価格の違いは?

というお悩みをお持ちのあなたへ。

 

この記事を読むことで

  • 格安SIMカードよりポケットwifiをレンタルするべき人
  • 短期利用におすすめのレンタルwifi会社

について、知ることができます。

 

一時帰国中でもインターネットをサクサクと楽しみたいあなたに、ぜひ読んで頂きたい記事です。

 

スポンサーリンク

日本一時帰国中にポケットwifiをレンタルするべき人

一時帰国の際のインターネット環境を考えるうえで候補になるのが、
格安SIMカードの購入 または、 ポケットwifiのレンタル です。

どちらにもそれぞれの特長がありますが、ポケットwifiをレンタルするべきである場合があります。

格安SIMよりポケットwifiが圧倒的におすすめ!なのはこんな人

日本一時帰国中にポケットwifiを使うべき人

  • スマホとタブレット、パソコンなど複数端末で利用したい
  • 家族みんなで一緒に使いたい
  • 実家などの滞在先にwifiがない
  • SIMフリーの携帯を持っていない
  • 通信容量がたっぷり、できれば無制限でwifiを使いたい
  • 日本の電話番号はいらない
  • ややこしそうな初期設定は避けたい

上記に当てはまる方には、ポケットwifiのレンタルがおすすめです。

おすすめできる理由には、ポケットwifiの特長が関係しています。

 

ポケットwifiルーターの特長

レンタルで借りることができるwifiルーターは、

  • 複数台同時接続可能
  • 大容量、データ使用量制限なしのルーターなどの品ぞろえあり
  • Y!mobileのようなポケットwifiであれば、4G/LTE回線で通信もさくさく
  • 今(海外でも)使用しているデバイス機器をそのまま利用できる

といった特長があります。

 

日本一時帰国中にポケットwifiを使うべき人

「データ量を気にせず使いたい。」

「動画も観たい。」

「wifiがない実家でも使いたい。」

そんな家族の要望に答えることも可能です。

 

例えば、動画に必要なデータ量を調べてみました。

※モバイルでは、横にスライドしてみてね。

You Tube360p (スマホで見ると普通の画質)324MB/時間
480p(自動選択・スマホで見ると綺麗な画質)612MB/時間
Tik Tok540MB/時間

出典元:LINE Mobile公式サイトの記事を参考にさせていただきました。

 

このように、動画を視聴すると、データ量もあっという間に消費してしまいます。たった数日でデータ量を使い切ってしまっては困りますよね。

ポケットWifiであれば、使用データ量の制限のない製品を取り扱っている会社もあります。

動画視聴が多くなりそうなご家族には特に、ポケットwifiのレンタルがおすすめです。

 

一時帰国でも格安SIMの契約がおすすめなのはこんな人

留学中の日本一時帰国。携帯用SIMカードの選び方

  • 日本の電話番号が必要
  • SIMフリーの携帯を持っている
  • 一時帰国で長期間日本に滞在する
  • 一時帰国中は家族がバラバラで行動する時間も多い

このような場合は、格安SIMを利用するほうがお得です。

 

オススメの格安SIMについては、こちらの記事からどうぞ。

 

 

wifiルーターのレンタルといっても、数多くの会社があり、どれを選ベばよいのか、悩んでしまいます。

そこで、私が海外からの一時帰国者視点で、おすすめできる会社をピックアップしてみました。

一時帰国中のポケットwifi レンタルショップおすすめ3社

【日本一時帰国】ポケットwifiを使うべき人とおすすめレンタル会社3選

  • Webで予約ができる(海外からもアクセスできる)
  • クレジットカード決済可
  • 受取・返却方法が簡単(郵便ポスト返却が可能)
  • 空港での受取・返却方法も選べる

といった対応が可能なレンタルショップが一時帰国者にとっては使いやすいお店です。

 

その中でも、以下の3つのレンタルショップがおすすめ。各お店の特長をまとめてみました。

なお、レンタル機器は、3社ともが取り扱っている、ソフトバンク端末501HW(無制限)で比較しています。(金額は全て税抜表示。)

 

※表は横にスライドしてみることができます。

WiFi東京



※モバイルでは、横にスライドしてみてね。

機器レンタル代14泊15日3,500円
29泊30日6,000円
延長1日当たり 400円
通信制限10GB/3日を超えると、翌日18〜25時で1Mbpsまで制限
郵送費1,000円(返送料込)
支払い方法クレジットカード、銀行振込(ただし、銀行振込は補償金10,000円が必要)
受取方法空港郵便局・宅配・店頭(新宿)で受取可
返却方法宅配・郵便ポスト投函・空港で返却
延長方法契約終了日以前に連絡必要(電話・LINE@) ※お得な延長クーポン配布中
補償プラン1回500円で補償  ※LINE@・会員登録で無料に!
故障・水漏れなど全額補償
紛失・盗難など15,000円を自己負担
モバイルバッテリーレンタル500円
申込期限(宅配)17時までの申込で、最短翌日受取
※空港での受取の場合は、空港によって期限が異なる

 

Wifiレンタルどっとこむ


※モバイルでは、横にスライドしてみてね。

金額は全て税抜です。

機器レンタル代13泊14日6,300円
30泊31日まで6,750円
30泊31日以降1日当たり 193円
郵送費500円(返送料は別途自己負担
支払い方法クレジットカード
受取方法空港・郵便局・宅配・指定コンビニ・店頭(渋谷)で受取可
返却方法宅配・空港カウンター・郵便ポスト投函で返却
延長方法連絡不要の自動延長システム
補償プラン40円/1日
故障や水濡れなど全額補償
紛失や盗難など端末代金の80%を補償(端末の場合8000円)
モバイルバッテリーレンタル200円/日(1~9日) 10~31日間は一律2,000円
申込期限(宅配)15時までの申込で、最短翌日受取
※空港での受取の場合は、空港によって期限が異なる
その他端末の選択可能な種類が多い(ソフトバンク端末・Wimax端末など)

 

グローバルモバイル



※モバイルでは、横にスライドしてみてね。

機器レンタル代11泊12日まで480円×日数(例 11泊12日なら5,760円)
30泊31日まで6,000円
延長1日当たり200円
郵送費1,000円  ※7日以上のレンタルで無料キャンペーン中
支払い方法クレジットカード
受取方法空港・郵便局・宅配で受取可
返却方法郵便ポスト投函・空港カウンターで返却
延長方法電話・メールで事前連絡
補償プラン200円/1日  3,600円/18~31日  32日目以降は120円/日加算
故障や水濡れなど(問い合わせ中)
紛失・盗難など20,000円を自己負担
モバイルバッテリーレンタル100円/日
申込期限(宅配)平日17時までの申込で、最短翌日受取
※空港での受取の場合は、空港によって期限が異なる
取扱い端末501HW, 601HW,802ZT

あなたの希望を満たしてくれるポケットwifiレンタル会社はどれだ?!

各社の特長を比較したうえで、希望条件によるおすすめ会社をご紹介します。

2~3週間の一時帰国のあなたにおすすめのポケットwifi

1か月にも満たない日本への一時帰国なんです。

そんなあなたには、【WiFi東京】がおすすめです。

21日までのレンタル日数であれば、機器のレンタル代金をお安く抑えることができます。

【日本一時帰国】ポケットwifiを使うべき人とおすすめレンタル会社3選

レンタル日数に応じたレンタル料金比較(2019年12月調べ)

 

いろいろな機種の中から選びたい。そんなあなたにおすすめのポケットwifiは?

いろいろな端末の特長を比べてから、選びたいんです。

そんなあなたには、【Wifiレンタルどっとこむ】がおすすめです。

ソフトバンク端末以外にも、Wimax端末も揃っています。

また、使用量も無制限のものから制限はあるもののお得な価格でレンタルできる機種も取り扱っています。

 

 

送料を抑えたい!そんなあなたにおすすめのポケットwifi

送料がかからないものはないでしょうか?

そんなあなたには、【グローバルモバイル】がおすすめです。

7日以上のレンタルで、往復送料無料になるキャンペーンを実施中です。

帰国直前に思い立った!そんなあなたにおすすめのポケットwifi

帰国直前にレンタルのことを思い出しました。申し込めるかしら?

そんなあなたにおすすめのレンタルショップは、

です。

受取方法が宅配の場合、平日17時までの申し込みなら、即日発送の手配をしてくれます。

 

 

羽田空港に深夜・早朝に到着で空港で受け取りたい。そんなあなたにおすすめのレンタル先は?

羽田空港に深夜や早朝に到着。そのままwifiが利用したい。

そんなあなたにおすすめなのは、【Wifiレンタルどっとこむ】です。

受取先をJAL ABCカウンターに指定すれば、深夜~早朝の時間帯でも対応可能。
成田空港でも最終便まで対応してくれます。

 

安心保障パックもつけようかな!そんなあなたにおすすめのポケットwifi

子どもが落としたりして、レンタル機器の破損なども心配。もしものトラブルに備えて、安心補償パックの加入したいけど、お得なのはある?

補償プラン加入を考えているあなたにおすすめのレンタルショップは、
【WiFi東京】が特におすすめ。

申込前に、LINE@で友だち登録または会員登録するだけで、保険料が無料に。追加料金なしで加入できるのは魅力です。

 

ポケットwifiをレンタルするべき人とおすすめショップ まとめ

海外からの一時帰国の場合、

  • スマホとタブレット、パソコンなど複数端末で利用したい
  • 実家などの滞在先にwifiがない
  • SIMフリーの携帯を持っていない
  • データ使用量の無制限のものが使いたい
  • 日本の電話番号不要
  • 設定が簡単なものがいい

という方には、ポケットwifiのレンタルがおすすめです。

 

多くの会社が

  • 空港受取や宅配受取に対応
  • 返却は、機材に同梱されている専用封筒に入れて、郵便ポストに投函するだけ

と利用しやすいお店がほとんどです。

 

さらに、ポケットwifiのレンタル費用は、

レンタル機器代+郵送料+オプション代
オプション(任意)=補償プラン代やモバイルバッテリーレンタルなど

で計算することができます。

 

一時帰国となると、中~長期にわたる期間のレンタルになります。ですから、

  • 利用期間に応じたお得な料金プラン
  • 希望のデータ容量が使える機材の品ぞろえ
  • 補償パック・送料のお得感

などをもとに選んでみてはいかがでしょうか?

日本での一時帰国滞在。充実したインターネット環境とともに、満喫しましょ♪

タイトルとURLをコピーしました