【2017夏休みイベント 第7弾】自由研究向き⁉イベント紹介② 締切迫る

スポンサーリンク

前回ご紹介したイベントに引き続き、

締め切り日が迫っているイベントを、

もう一つ、ご紹介します。

 

スポンサーリンク

わが家もお世話になった、Canonキッズパーク2017

もうひとつのイベントは、

カメラで有名な、
あのキヤノン株式会社が
毎年夏に開催しているキッズパークです。

こちらは、小学生ぐらいのお子さんが対象

 

予約の必要なイベント、ワークショップのほかに、

キヤノンプラザ・キヤノンデジタルハウスでの
自由参加型のイベントも用意されています。

 

2017年Canonキッズパークのスペシャルイベント

今年用意されているスペシャルイベントは、

「手作りプラネタリウムをつくってみよう」

 

まさに、自由研究向き!!

このイベントは、品川会場と大阪会場のみで開催

 

開催日時

◇品川会場

7月29日(土)

  • 10:30~12:00
  • 14:00~15:30

の2回

 

◇大阪会場

8月5日(土)

  • 10:30~12:00
  • 14:00~15:30

の2回

 

申込締め切り日

日にちが迫っていますね。

品川会場 ➡ 7月11日(火)

大阪会場 ➡ 7月18日(火)

 

申込方法

キヤノンキッズパークwebサイト お申込みフォームより申し込み

詳細は、こちらから

キヤノン:らんま先生のサイエンス&ECOパフォーマンス~手作りプラネタリウムをつくってみよう!~
キヤノンキッズパーク2017 らんま先生のサイエンス&ECOパフォーマンス~手作りプラネタリウムをつくってみよう!~ をご紹介するページです。

 

まだある、スペシャルイベント

この手作りプラネタリウムのイベント以外にも、

 

◇中村陽子先生特別セミナー

「親子ですてきなペット写真を撮ろう!」

 

◇久保田敦先生・村上悠太先生特別セミナー

「親子でかっこいい鉄道写真を撮ろう!」

 

など、
写真撮影のコツを教わることができるイベントも
用意されています。

 

イベント前にとった写真と
イベント後にとった写真とを比較したりすれば、
自由研究にも、生かせそうですよね!

 

2017年キヤノンキッズパークの体験ワークショップ

各会場ごとで、
さまざまなワークショップを体験することができます。

このワークショップも、事前申し込みが必要です。

 

申込は先着順

体験ワークショップは、先着順。

申込開始日での申し込みが、必要不可欠だと思います。

 

[申込開始日]

7月21日~7月31日開催分:6月26日(月)12時頃(すでに申込終了)

8月1日~8月10日開催分:7月18日(火)12時頃

8月21日~8月31日開催分:8月1日(火)12時頃

 

ワークショップのテーマ

  • ショールームスタッフ体験
  • カメラの修理エンジニアの仕事体験

を始めとして、

カメラや写真をつかうという、キヤノンならではワークショップが用意されています。

 

ワークショップの詳細は、こちらから

キヤノン:キヤノンキッズパーク2017 イベント一覧
キヤノンキッズパーク2017 イベント一覧をご紹介するページです。

 

わが家が参加した、ワークショップ

過去にキヤノンキッズパークのワークショップに参加したことがある
わが家のこどもたち。

牛乳パックと虫メガネを使って、カメラを作成、そのカメラで撮影する、
というワークショップでした。

 

その夏の自由研究に!

ワークショップに参加した後、自宅で再度、カメラの作成に挑戦。

作成工程を写真で撮影

出来上がったカメラで写真を撮影

それらを模造紙にまとめて

仕上げに、出来上がった写真を貼る。

工夫した点や苦労した点、出来上がった写真の感想などを
さいごに、まとめて、完成!

 

そんな手作り牛乳パックカメラのワークショップ、

残念ながら、2017年度のワークショップにはありません。

 

が、こちらに作り方が紹介されていました。

 

キヤノンエコロジーインダストリー株式会社

エコのタネ 自由研究をしよう より

https://www.canon-ecology.co.jp/ecokids/ecokids_01c01.html#contents

 

もし、ワークショップに参加できなかったら・・・

こちらのサイトを参考に作成してみては、いかがでしょうか?

 

各会場で予約なしで参加できるイベント

会場に用意されている素材やプリンターを利用して、

カレンダーやうちわといった、

ちょっとした記念グッズを製作することができますよ。

 

わが家のこどもたちは、

このイベントで、暑中見舞いはがきを作成しました。

 

  • ショールームスタッフによる撮影
  • Canonプリンターをつかってのはがきのデコレーション
  • プリンターでのプリントアウト

といった感じ。

 

このはがきで、おばあちゃんたちに暑中見舞いを送りましたよ。

おばあちゃんは、大喜びでした♡

 

さいごに

探せば、あちこちで開催されている、こども向けイベント。

どんなイベントでも、
子どもたちの好奇心を刺激することは、まちがいありません。

さまざまなイベントを見つけて、
夏休みの思い出の1ページに加えていただけたらな・・・と思います。

この経験が、大きなった時、さらに何かの役に立てば・・・ラッキー♪ですよね。

 

余談ですが・・・

ずっと Canonは『キャノン』と表示すると思っていた私。

正しい表記は、『キヤノン』と ”ヤ” が大きいということ、

初めて知りました(;’∀’)

タイトルとURLをコピーしました