【夏休みイベント】JAL工場見学!昨年予約失敗で今年やった対策3つ

飛行機工場見学工場見学
スポンサーリンク

子どもたちに、いろいろな体験や経験をさせてあげたい!って考えているパパやママ、いらっしゃると思います。

私も日本にいるとき、夏休みなどを利用して、いろいろなイベントに参加するようにしていました。

そのイベントの中の一つが、工場見学。

昨年の夏休み、飛行機の工場見学をさせてみようと思い、春頃、調べてビックリ。
すでに予約は埋まっていました(泣)。

 

スポンサーリンク

機体工場見学予約は6か月前

海外に行くことになって、以前より身近になった飛行機の中身を見せてみようと思い、
飛行機の機体工場見学を思いつきました。

日本国内の飛行機工場といえば、ANAとJAL。

早速、ネットでホームページをみて、ビックリ!!

ANA、JALとも、予約は半年前から開始。
7月・8月共に、すでにもう満員で受け付け不可。

昨年、私が工場見学を調べ始めたのは、夏休みの3か月前ほど。
日本への一時帰国が7月からなので、4月ごろだったでしょうか・・・。

 

今年リベンジ。対策3つ

昨年の失敗を取り返すべく、3つの対策を実施しました。

 

カレンダーに「ふせん」作戦

2017年度のカレンダーを手に入れた時に、まず「ふせん」を作成!

  • 夏休み 工場見学
  • JAL/ANA 6か月前に予約開始

を1月のページにはる。

 

計画

工場見学の候補日を3つほどあげる。
JALは毎日開催、ANAは平日のみ開催だから注意。

わが家は、今年の夏休みで関東圏にいる8月の予約をとりたい。
8月だと予約開始は2月。予約開始日をチェック

 

忘れ防止に!「携帯アラーム」作戦

携帯のスケジュール機能を活用。

予約開始日その前日にアラームで忘れないように。
狙うは、予約開始日の開始時間

 

対策の結果➡無事、予約取れました~!

忘れ防止の携帯アラームが効果をもたらしました。

危うく忘れるところだったけれど、アラームで思い出し、無事に、予約登録。

すでに残りわずか・・・の状態での予約だったので不安でしたが、
無事、数日後に予約確定のメールが届きました。

今年の夏休みのイベントをひとつ、確定!

あとは、体調を整えておくだけです!

 

各社の工場見学 概要ポイントまとめ

JALとANAの工場見学の主なポイントだけ、まとめてみました。

詳しくは、各社のホームページをご確認くださいね。

JALの工場見学

【開催日と開催時間】

毎日 10:00~11:40、11:30~13:10、13:00~14:40、14:30~16:10

(1日4回開催) 年末年始を除く

 

【予約開始日】

ご見学日の6カ月前の同一日 9:30~

 

【予約方法】

インターネット予約

 

【見学可能人数】

1名~100名

 

【見学対象者】

小学生以上

小学1、2年生:入場可。ただし、5名につき1名の割合で成人(20歳以上)の同行が必要。

小学3~6年生:入場可。ただし、成人(20歳以上)の同行が必要。

小学生未満:入場不可。安全上の理由で、保護者同伴でもご遠慮いただいております。

 

【見学料金】

無料

 

【見学当日】

受付は、開始時間の30分前

予約確定メール+代表者の身分証明書を持参。(健康保険証、運転免許証など)

また、6、7歳のお子さまは小学生であることを証明するものを持参。(健康保険証、健康保険証の写しなど)

 

【お問い合わせ】

03-5460-3755(9:30~16:30)

出典元:JAL  工場見学SKY MUSEUM見学概要より 一部抜粋

 

予約空き状況確認の前に、

「注意事項」をクリックして読み➡
内容に同意してから➡
空き状況確認のためのデータ入力(見学希望日・人数)
になります。

予約開始時間の9:30より少し早くに、アクセスしておく方がいいと思います。

JALは週末も工場見学があるので、
家族みんなで、と週末は予約がすぐに埋まってしまいますね。

 

ANAの工場見学

【開催日と開催時間】

月曜〜金曜

第1回:10:00〜11:30 / 第2回:13:00〜14:30

第3回:14:00〜15:30 / 第4回:15:00〜16:30

 

【予約方法】

インターネットでのお申込み

見学希望日の6か月前の同一日09:30から一週間前まで

ただし、

8月29日~31日、10月31日、3月31日、5月31日の見学については、
予約開始日が通常と異なるので、ホームページでご確認ください。

 

電話でのお申込み

見学希望日の5か月前の同一日(同一日がない場合には5か月前末日)

09:30から1週間前まで受付。

同日のインターネット予約申込み処理後予約が確定後に、
申込み用紙がファックスで送られてくる。
必要事項を記入の上、問い合わせ窓口へ折り返しファックスにて連絡。

 

【見学可能人数】

1回あたり1〜80名

 

【見学対象者】

小学生以上(未就学のお子様はご遠慮ください)

※小学生の場合は、成人による引率が必要。

※小学生未満のお子様をお連れの場合、入館不可。

お客様の安全確保のため、お子様の年齢確認がある場合もある。

 

【見学料金】

無料

 

【見学当日】

予約コース開始時間の10分前までに集合。

※予約の確定は、見学担当から予約後の営業日1週間以内にメールでお知らせ。

※予約回答メールが入館証となる。見学当日必ず持参。

※飲酒後の見学は堅くお断り。

 

【お問い合わせ】

〒144-0041 大田区羽田空港3-5-4 ANA機体工場見学担当

Tel.03-6700-2222 /
Fax.03-6700-2299
受付時間(土日、祝日を除く月~金 09:30~17:00)

出典元:ANA 見学の概要・ご予約の方法より 一部抜粋

 

まとめ

長期休み期間は、家族でいろいろ体験するのにオススメの時期。
段取り良く、事前のスケジュールを立てておくことが大切です。

飛行機の工場見学は6か月前からの予約開始です。
日本の場合は、夏休みの開始日など、4月にならないとわかりませんが、だいだいの休みはいつも同じですよね。

ですから、めどをたてて予約日を決めるか、
または、

4月以降の学校年間スケジュールを手にいれて、すぐ、
学校行事の代休などの平日を狙って予約する
というのが、良いかもしれませんね。

半年前に入れる予約です。
忘れないよう、ぜひ、対策してみてください。

 

【2017.09 追記】

工場見学が1日4回➡5回へ

JALの工場見学の1日の開催回数が、5回に変更になりました。

夕方の時間帯が設定され、

10:00~11:40、11:30~13:10、13:00~14:40、14:30~16:10、16:00~17:40

となっています。

夕暮れ時の離着陸の写真が撮れるチャンスかもしれませんね。

 

工場見学行ってきました!2017年9月

この対策を実施して取った、工場見学の予約。

参加した様子、感想などは、こちらから。

【工場見学レポ】JAL工場見学

 

タイトルとURLをコピーしました