マレーシアで自動車の運転免許を取得【実技編】~教習時間と内容とは?~

マレーシアで自動車の運転免許を取得マレーシア生活
スポンサーリンク

マレーシアで自動車免許の実技教習はどんな感じ?

マレーシアの普通自動車免許なら、どれくらいの時間、運転の練習をするのかしら?

そんな疑問にお答えします。

 

この記事は、マレーシアで初めて自動車免許を取得したわが子の実体験をもとに、マレーシアの自動車教習所での教習内容について、ご紹介しています。

 

  • 日本の国際運転免許証が切れてしまう
  • マレーシアで普通自動車の運転免許を取りたい

そんなあなたは必読!

 

教習内容を知っていれば、心の準備もできて、落ち着いて教習を受けることができますよ。

 

スポンサーリンク

マレーシアでの自動車免許の教習 実技は何時間?

自動車教習所

マレーシアの自動車教習では、

コンピューターテストで仮免許を取得

実技教習スタート

という流れになります。

 

実技演習は、教習所内および路上教習を含め、最低15時間

わが子の教習所は、トータルで3時間×5回の教習

週2回のペースで教習が入っていました。

 

日本の教習と比べると、驚くほど短い時間での教習です。

 

仮免許までの流れはこちら。

マレーシアで自動車の運転免許を取得中【学科教習&学科試験編】
マレーシアでの運転免許取得のための学科教習・学科試験について知りたい。マレーシアの自動車免許教習所の雰囲気はどんな感じ?そんな疑問にお答えします。自動車運転免許の学科試験対策のためのアプリもご紹介しています。

 

仮免許は、L Licence(Malaysian Learner’s Driving Licence)と呼ばれています。

有効期限は、基本的には6か月間。

追加料金を払って、1年までは延長可能。

コンピューター試験で合格後に、JPJにて申請して、仮免許証を発行してもらいます。

 

マレーシアでの自動車免許の教習の内容とは

マレーシアで自動車の運転免許を取得

わが子が通っていた教習所での流れと教習内容は、以下の通りです。

マレーシアでの自動車免許の教習 1日目の内容

1日目は、自動車教習所内での実技教習です。

  1. 車両チェックのルーチンを確認する。
  2. 車両スタートの前に車内装備の確認を行う。
  3. アクセルとブレーキ、停止線の確認と方向指示器のやり方
  4. 縦列駐車
  5. 方向変換(切り返し)
  6. クランク、S字
  7. RAMP(オートマ限定の場合)

 

 

詳しく見ていきましょう。

車両チェックのルーチンを確認する。

ボンネットを開けて、ファンベルト等をチェック。

同時に各部品の名前も覚えます。

本試験でも、声に出しながら、指差し確認を行います。

車両スタートの前に車内装備の確認を行う

  • 椅子の調整
  • ミラーの位置調整
  • エンジンのかけ方
  • シートベルトの装着方法
  • ウインカーの動作確認
  • 非常点滅灯の動作確認

などを行います。

アクセル、ブレーキ、停止線の確認と方向指示器のやり方

外周1周する中で、坂道発進を数回こなしながら、発進・停止、速度の調節を学びます。

縦列駐車

駐車用の枠線が引かれています。その中にタイヤが入ればOK!

方向変換(切り返し)のルールとやり方

教習所内に用意された、方向転換の練習ポイントにて、方向転換のやり方を教えてもらいます。

クランク、S字の練習

日本の教習所でもおなじみの、クランクやS字カーブの練習をします。

オートマだけのRAMPのやり方を習う

オートマ限定の普通免許取得を希望する場合、オートマ限定教習者にだけある、RAMPと呼ばれる運転動作を学びます。

 

実技演習のコツについては、こちらでご紹介しています。

 

マレーシアでの自動車免許の教習 2日目の内容

教習所内教習で、1日目に習ったことをひたすら復習

  • 苦手な縦列
  • 手順の多いRAMP

など、自分が苦手なところを中心にくり返し練習して、コツや手順をしっかり覚えます。

2日目には、助手席に教官なしで一通りの運転の練習をすることになります。

 

日本では隣りに教官なし、なんてありえませんよね・・・教官は外から見て必要に応じて指示してくれます。

 

マレーシアでの自動車免許の教習 3日目の内容

教習所内および路上教習がスタートします。

路上は、教習コースを覚えつつ、交通の流れにのりつつ、標識に沿った運転ができるよう、3~4周ほど回ります。

その後は、教習所へ戻り、いつものルーティンで練習を繰り返します。

教習所内では、前回に続き、一人で運転です。

 

マレーシアでの自動車免許の教習 4日目の内容

この日も路上教習と教習所内で練習を繰り返します。

路上教習では、別のコースを3~4周して、運転のコツを覚えます。

また、3日目に回った最初のコースも運転して、コース確認をします。

その後、教習所内にていつもの練習となります。

 

マレーシアでの自動車免許の教習 5日目の内容

4日目と同じく外と中での練習。

本試験前最後の教習となります。

 

本番に備え、

  • 路上コースの確認
  • 運転操作の確認
  • 手順の確認

など、しっかりと復習します。

 

マレーシアでの自動車免許の教習 どんな車で練習する?

アジア 全体画像

Peroduaホームページよりお借りしました。

わが子の教習所が使っていたのは、マレーシアの国産車PeroduaのAxiaという車種。

コンパクトカーで、小回りが利きやすいのが特長です。

 

 

マレーシアで自動車の運転免許を取得【実技編】まとめ

マレーシアで自動車の運転免許を取得

マレーシアの教習所で普通自動車の免許教習を行う場合、

実技は最低15時間以上。教習所内および路上でのコースで練習します。

運転技術を学ぶというよりは、完全に試験本番対策という感じ。

最初こそ、教官が助手席に座って教えてくれますが、ある一定の時間練習すれば、あとは一人で運転して、苦手を練習する、ということの繰り返しです。

日本の免許教習から比べれば、驚くほどのシンプルさです。

タイトルとURLをコピーしました