知ってると便利⁉ Grab Carでみる、マレーシアの車事情

ALZAマレーシア事情あれこれ
スポンサーリンク

公共交通機関の便が悪いところでは、やはり便利なタクシー。そんなタクシーを手配するアプリ「Grab」について、ご紹介してきました。

その「Grab」のサービスのひとつとして提供されているのが、「Grab Car」。

今回は、その「Grab Car」に注目してみました。

 

スポンサーリンク

Grab Carとは?

通常がタクシー運転手として登録し、営業許可をもったタクシーの車両を使うのに対し、運転手は、Grabに登録された一般の人で、車もその人の所有する車を利用しています。

 

Grabアプリの登録方法はこちらから。

配車アプリは Grab(グラブ)一本!登録方法&クーポンコード@マレーシア
バスや電車以外に、タクシーの利用者も多いマレーシア。 旅行者にとっては、便利なひとつの交通手段です。 世界80か国以上で利用されている配車タクシーサービスのUber(ウ...

 

 

Grab Car のいいところ

タクシーと違って、事前に料金が明確になるGrab Car。

それ以外の良いところとして、乗車後に評価をフィードバックすることができます。

運転手側もそのフィードバックがあることを認識しているためか

  • 車両の清掃が行き届いている
  • 安全な運転を心がけてくれる

など、サービス面もタクシーよりも快適なことが多いのです。

(マレーシアの赤いタクシーの中には、シートがボロボロっていうのが、良くあります(笑))

 

どうやってGrab Carってわかるの?

一般の車が使われるGrab Car。見た目だけでは普通の乗用車と変わらないため、どれがGrabだかわかりません。

そのために使うのは、もちろんアプリ!

配車を依頼すると、アプリ上に、

  • ドライバーの顔写真
  • 車の車種
  • 車のナンバー
  • 車の現在地
  • 待ち時間

などの情報が表示されます。

それをもとに、乗車場所ポイントで待つことになります。

 

Grabアプリの使い方はこちらから。

マレーシアで安全にタクシーを使う!配車サービス『Grab』の使い方
マレーシアでは、公共交通機関が十分でないエリアでは、車での移動が必須。そんな時に、タクシーを使いたいものですが、これが旅行者や外国人には、なかなか難しいのです。 基本は、メーター...

 

Grab Carに多い車種@マレーシア

過去、何度も利用したことがあるこの配車サービス。

使っていると、マレーシアの車のことがだんだんとわかるようになってきました。

 

一番よく利用されている、プロドゥア(Perodua)

マレーシアの国産自動車メーカー。

日本のダイハツとの合弁会社で、エンジンはダイハツのものを使用。

プロドゥア ラインナップ

Peroduaホームページ(http://www.perodua.com.my/)より画像をお借りしました。

 

そのプロドゥアの中でも、一番よく見かけるが、マイヴィ。

 

MyVi(マイヴィ)

マレーシアで一番売れているコンパクトミニカー。

5人乗り。

MyVi

『MyVi(マイヴィ)』

Peroduaホームページ(http://www.perodua.com.my/)より画像をお借りしました。

昨年に新しい型が発売されたが、大人気で、納車まで数か月待ちという話も。

後部座席も比較的ゆったりとしています。

 

Axia(アジア)

おなじく、ペロドゥアのコンパクトミニカー。

MyViよりもさらにコンパクト。

アジア 全体画像

『Axia(アジア)』
Peroduaホームページ(http://www.perodua.com.my/)より画像をお借りしました。

 

アジア 室内写真

『Axia』車内
Peroduaホームページ(http://www.perodua.com.my/)より画像をお借りしました。

 

ALZA(アルザ)

大家族向きのALZA。シートをアレンジすれば、最大7人まで乗ることが可能。

アルザ 室内写真

『ALZA(アルザ)』
Peroduaホームページ(http://www.perodua.com.my/)より画像をお借りしました。

 

Grabでは、6-seatarの車としても、使われているようです。

4人以下で乗れば、かなりゆったり、スーツケースも問題なし、といった感じ。

 

最近みることが減った⁈ プロトン(Proton)

セダンタイプでは、プロトンが主流だったマレーシア。

でも、Grab Carでは見ることがめっきり減ったような。

サガ プロトン

『Saga』
Protonホームページ(https://www.proton.com/)より画像をお借りしました。

プロトンの中では、Saga(サガ)のGrab Carをみることがあるくらいで、他の車種はなかなか、お目にかかる機会がありません。(たまたま?)

 

トヨタ(TOYOTA)車だとラッキー⁉

 

トヨタは、マレーシアにも販売会社を持っています。ここ数年、マレーシア人の所得が変化してきているのか、トヨタ車を所有、Grabに登録しているドライバーもいます。

もちろん、あのトヨタ。同じようなセダン車のプロトン サガよりも乗り心地はGOOD。

マレーシアでは、Vios(ヴィオス)を使用している人を多く見かけます。

トヨタヴィオス

『Vios(ヴィオス)』
Toyota Malaysia(https://toyota.com.my/)のホームページより画像をお借りしました。

 

車種を知っていれば、荷物があるとき、便利です!

スーツケースなどがあるとき、など、ちょっとした大きな荷物があると、車に乗るか心配になると思います。

もちろん、Grabアプリで手配するときに、ドライバーに事前に知らせておくのも、大切ですが、車種を知っていれば、自分で、荷物が乗るかどうかの判断が、しやすくなりますよ。

 

余談ですが・・・Uberでは、BMWにも乗れました!

今はGrabと事業統合してしまった、Uber。

UberはGrabほど、車の種類がわかれていなかったときがありました。

いつものように、配車を手配したら、なんと車種はBMW。

シートはレザー。おそらくまだ納車されたばかりであろう、新車。

まさかのBMWユーザーがお小遣い稼ぎ⁈とも思いましたが、ちょっとした金額でいい車に乗れて、ラッキーでした。

Grabでは、車種のクラス分けがされているので、BMWがどこのクラスに設定されているかわかりませんが、普段自分が乗らないような車に乗れるチャンスもある、配車アプリサービス。

車選びの参考にもなるので、ぜひ一度試してみては?

タイトルとURLをコピーしました